ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCIの価格比較・最安値検索

ブランド:オンキョー
型番:SE-150PCI
価格:¥ 11,980
ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI
価格を比較・最安値を検索
商品の価格・在庫は常に変化しています。下のリンクをクリックして、現在の商品情報を確認してください。楽天は価格の安い順に表示しています。
ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI
ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-150PCI

同一カテゴリの売れ筋を見る

感想を読む

至福のとき

2006-11-19
BOSEのM3を購入後、その世評の高さがピンとこない状態でしたが、このボードを導入して初めて理解できました。ジャズ、クラシック、ポピュラーといろんなジャンルを聴きましたが聴けば聴くほど「音そのものに陶酔」します。映画を観てみると、紙のすれる音や軍靴が遠くから近づく音が驚くほどリアルで、本編への没入に役立ちます。2チャンネルでスピーカーに接続するとパソコン側の音量調整がうまくいかないようですが(もっとも私の場合はオーディオ・サウンドプロパティのWAVEのところで調整できました。)しかし、この「魅惑的な音」を知ってしまうと小さな「不便」にすぎません。M3+SE-150PCIで「至福のとき」をすごせるのですから。

間違いなし!

2006-08-22
iPod の購入により全てのCDをパソコンにデータ保存するようになり、パソコン起動時には自然とパソコンで音楽を聴くようになりました。
しかし、パソコンで聴いていてもCDのような音のよさが出ず、ストレスを感じる日々。
サウンドボードを変えれば少しはましになるかなと考え、購入に踏み切りました。
以前とは比べ物にならない音の良さ。CDと聴き分けがつかない音を出すではありませんか。
今では、インターネットラジオを聴いたり、自前の音楽を聴いたり、家の中に巨大なジュークボックスを買ったような気分でうかれてます。。 

国産だけに頑張ってほしい

2006-07-02
現在の愛用品。iTunes等を愛用しているのでパソコンでも良い音で聴きたい、出来ればDVDもマルチチャンネルで、という人向きかな。オーディオマニアでもない限り音質には問題は無いでしょう。値段も音質と機能を考えれば十分リーズナブルだと思います。もっとも、このボードはスピーカーやアンプの方に予算が必要なんですけどね。オーディオメーカーだけあって、高音質であってもモニター的な無機質な感じではなく、聴き疲れしない音なのはさすが。サウンドブラスターみたいになんでも出来るという性格じゃないですが、サウンドではなくオーディオである事の意味が判る人で、けどSE-90PCIのストイックさはちょっと、という人にお勧め。

音に飽きない

2006-03-01
このボードの音質は長時間聞いていても飽きない音だと思います。デジタルアンプのような
切れがあってレスポンスのよい音でなく、透き通っていて音の角が少し取れた感じです。
高音も不自然な「きらきら」感はありません。全体的にフラットでクセが少ないように思います。
リニアできれのよい音もいいのですが、どうしても聞いているうちに音に飽きてきます。

いつもヘッドフォンをつなぎ使っていますがノイズはほどんど聞こえません。
使っていて満足しています。
パソコンで音楽を聴く機会が多い方にお勧めのボードです。

色々増やして帰ってきたSE80

2005-05-29
SE-80で対応していなかった色々な物に対応したSE150。
ですが、やはりアナログ2chでこそ性能の発揮できるボードです。

音質は値段等を考慮してもクラストップレベルであることは間違いありません。
今回から内部Cd/Video入力端子が増え
今まで外部ラインを使っていたキャプチャボードユーザーには嬉しい・・・と言いたい所ですが
音質重視のために、やはりメインである2ch専用出力からは出力されません。
CD/Video入力の出力はフロントマルチ2chに限定された出力のようです。

ゲーム関係の方にも対応が増えましたが・・・
やはりドライバが重いためそれなりの覚悟が必要です。

「サウンドボード」ではなく「オーディオボード」
これの意味を理解できる方には非常に良いボードなのではないでしょうか。